ビーグレン b.glenは、浸透テクノロジーで特許を取得した口コミでも評判の良いスキンケア基礎化粧品ブランドです。楽天ショップなどには出ていないので知らない方もいるでしょうが、大人のニキビケア、美白、シミ、くすみ、毛穴のケア、黒ずみ、しわ、小顔、アンチエイジング等のスキンケアのトライアルセットも充実していて大変、好評で人気のサイエンスコスメブランドです。

ビーグレンb.glenってなに?

ビーグレンって、最近良く聞くけどなんですか?


ビーグレン b.glen とは・・・

正式名称 
ビバリーグレン・ラボラトリーズ Beverly Glen Laboratories

アメリカのハンティントンビーチに本社を構え、
日本事務局は東京都港区の汐留にあります。

1年に2回ほど、ビーグレン大セールを行い、毎回、大好評なんです。
そのほか数回、限定の製品やキャンペーン、
ビーグレンの特別プレゼント企画をしています。
これも、毎回、大人気です。


ビーグレンは、
派手な宣伝などは行っていないことや
皆さんご存知の楽天やヤフーショッピングなどには無いため
あまり良く知らない方もいるかもしれませんが、
品質の良さが、口コミなどで評判が広まり
今や人気が急上昇中のサイエンスコスメ、バイオコスメなどと
呼ばれている人気化粧品ブランドです。


ビーグレンは、
もともとカリフォルニア大学サンフランシスコ校で
薬学の教授として大学院生に教える立場にあった
「浸透技術」の第一人者ブライアン・ケラー博士が、
「癌や遺伝子の治療薬」と「浸透技術の研究をしていた技術」を
肌に塗るスキンケアに応用し、製品化したバイオコスメなのです。


それまでのスキンケア製品は、
話題になる成分を混合して、手触りや風合いをよくして、
高級そうに見える容器につめる、
そして歌手や俳優を使って派手な宣伝を行う、
いわゆるイメージ優先の製品でした。

しかし、
薬剤を患部に確実に届ける技術を研究していたケラー博士には、
そんなイメージ優先のスキンケア製品ではなく、
「本当に効果がでる製品」の開発を進め、
ビーグレンが誕生したのです。

ビーグレンは「サイエンスコスメ」 基礎化粧品です。

じゃあ、「サイエンスコスメ」 ってなんなのよ?
ということになるのですが、

「無添加」や「天然の素材」を使用していることを「うり」にしている
自然化粧品と対極にあるのがサイエンスコスメなのです。

「サイエンスコスメ」とは、
効果が科学的に認められたものなんですね。


それが、人気急上昇の理由のひとつかもしれませんね。


ビーグレンは、一般的な化粧品のように、派手な包装や、おまけのポーチ、
また芸能人を使った広告宣伝など、
効果とは直接関係のないものには一切お金をかけません!


そのぶんを、
ビーグレン製品の研究開発、そして、
製品の値段に還元しているのです。

しかしながら、
成分を混合するだけの市販の大量生産品と比べると、
ビーグレンの商品の価格は少し高めかもしれません。


が・・・・


安くても何本使っても結果のでない製品。

多少高いと感じても、
最初の1本目から、確かな結果を実感する事が出来る製品。


考え方は、人それぞれだと思いますが・・・・


あなたなら、どちらに価値を感じますか?




Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0